幸せに成長する

書籍は人類の進歩の階段だとゴーリキー人ゴーリキーゴーリキーは言った.」詩聖杜甫の詩に書いた読書万巻を破る筆などがあり、神の有名な文学家、思想家、教育家孔子は言った:"とし、ひよこが親鳥に助言する.」世界で1つの成功に成功する人物はすべて本を必要とします.本は私に知識の海洋で遊ぶ、知識のジャングルの中で探検する.次は私の読書の物語です.

一度、私とお母さんは天の川スポーツセンターへ行って、そこに噴水があった、しかし、噴がない.私は、いくつかのトンボが水面に少し走って行くことを見て、私はとても奇怪で、心は思っています:どうしてトンボは水面の上で点に少し行くことに行くことを考えますか?彼らは彼らが面白い?私は急いでお母さんが呼んで、母は聞く:“どんなことがありますか”私は母の:“母、トンボはどうして水面の上で点に少し行くことを必要としますか?」お母さんは考えた、この私はあまりよくわからない、あなた自分で帰ってから『十万人のどうして?』.私はここでまた少し観察して、すぐ家に帰りました.

私は家に帰って、私はすぐ《10万人のどうして》をあけて、何百個の問題に答えを探します.ようやく、見つけた:この水の動きは産卵、トンボと他の昆虫と違い、卵は水に孵化した、幼少期に生活して水中に生活している.この文字を見た時、私ははっとして、急いで母に取って見て.母は「本の知識が本当に多いと言っていたと見ていた.」

私は学友達、読書を熱愛して、あなたの金色の幼いころは読書に過ごすようにしましょう.よい本を読んで、たくさんの知識を蓄積することができます.

p> <で小学生の作文を書くことにより大全:http ///xiaoxuezuowen/xieshi/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です